すそわきが対策は日頃からできる

すそわきがに悩みを持っている場合に自分で可能な対策としてあるのが生活習慣の改善を促すことになります。

生活習慣の改善においてポイントになってくるのは食生活が大きくなります。
食生活の改善をすることですそわきがのニオイだけでなく健康や美容面にとってもメリットになる部分が大きくなるので意識して食生活の改善を促すようにしましょう。

また他の生活習慣の改善を図るということも必要不可欠なものになるので、その点についてもきちんと考えてからの対策にすることも必要です。

しっかり洗うこと

すそわきがのニオイが出ている部位となっているのはデリケートゾーンがメインです。

特に性器の形状的に見て男性よりも女性の方がニオイはきつくなりやすいことから対策においては女性の方がきつくなりやすい特徴もあります。

しっかり洗うということがすそわきが対策において重要な部分になってくるので、専用のクリームなどの使用をしてケアを考えているような場合も事前準備としてしっかり洗うようにしましょう。
これだけでもニオイの原因となる物質を抑制させることができるのですそわきが対策として有効です。

定期的にスキンケアをする

すそわきがの対策を自分でする場合にできることとしてはスキンケアをしっかり行って行くことです。

スキンケアの方法についても専用のケア商品などがお得な金額で販売されているのでこれを使って使用することが大切だと思います。

スキンケア用のクリームなどもネットで多く販売されているのでこれを購入して使用することでも十分な効果を得ることはできます。

子供の頃からすそわきがに悩まされることもありますが、大人になってから急にニオイが出てくることもあります。
このような場合は自覚症状に乏しいこともあるので病院などに通ってニオイの状態をチェックしてもらうことなども必要だと思います。

すそわきがに有効な対策

すそわきが対策として有効な方法になるのが専用のクリームの使用をすることです。

クリームにはいろいろな種類があるので配合されている成分などをチェックしてから使用するように心がけましょう。
また個人的にはすそわきがのニオイというのは環境変化によっても変わってくると思います。

したがって対策を考える場合はニオイチェッカーなどの購入をしてからどのタイミングですそわきがのニオイが強くなってしまうのかということや、反対にどのタイミングからニオイが弱くなるのかというのも統計的に見てから有効な対策の方法というのも考えていくとよいでしょう。

すそわきが対策商品

デオプラスラボプラチナム

デオプラスラボのバナー


デオプラスラボの公式サイトへ

アクアデオ

アクアデオのバナー


アクアデオの公式サイトへ

デオシーク

デオシークのバナー


デオシークの公式サイトへ

すそわきがのニオイの範囲

陰部のニオイに悩みを持つ人は少なくなく、特に女性はすそわきがである確率も比較的高いことからニオイに対してかなり敏感な方もいらっしゃいます。

普段ならあまり気にならない部位のニオイですが、異性とそういった行為に及ぶ場合はニオイもダイレクトに相手へ伝わってしまう可能性があります。

すそわきがはわきがの一種であり、一般的に脇へ出る部分のニオイが陰部などに出るのが特徴です。

乳輪のすそわきが

すそわきがはデリケートゾーンのニオイということが一般的に言われているものの、その範囲については個人差があることからケアの方法についても変わります。

女性のすそわきがとして多く出やすい部位となっているのが乳輪の周辺で、このあたりというのは汗線が発達している部位でもあることからニオイが顕著に出やすくなっている特徴もあります。

乳輪のすそわきがの改善をするのであれば医療機関などに行ってから施術を受けて改善を図ることもできるので医療の力を借りるというのも選択として有効です。

ただし、乳輪の周辺のニオイとなると人に知られることが恥ずかしいという気持ちもあると思うのでケアをするにもなかなか前に向いて進まないようなことがあるかもしれません。

陰部のすそわきが

すそわきがの中でも特にきついニオイが出やすい部位となっているのが陰部の周辺で、この部分というのは汗によって蒸れやすい特徴があるので蒸れてしまうことによってわきがを助長することもあります。

下着の工夫などをすることでニオイの低減を図ることができることもありますが、それでもニオイが出るということに対しては抵抗感などを持つという人も少なくないと思います。

特に恋人がいる人にとって致命的になることもあるので個人的には先手を打ってニオイケアをしたいものです。

お腹周りのすそわきが

すそわきがを発症している人の中には他のわきがも発症していることが多く、いずれも体質的に汗線が活発に働いていることがその原因として考えられます。

すそわきが対策はしっかり原因に応じたケアをして入れは状態の改善を図っていくことができます。
しかしながら間違ったケアをしてしまうとよりニオイは強烈になってしまうこともあります。

お腹周りに出るすそわきがについては鼻からの距離が比較的遠くなっているのでニオイに対しては気付きやすくなっています。

でも他のわきがに悩んでいる場合はわきがのニオイに対して鼻が慣れてしまっていることによってニオイケアをすることがむずかしいようなこともあります。


定期的な下着のチェンジで軽減

すそわきがに悩みを持っている人にとって異性との体の関係には抵抗感などを覚える人も多いと思います。

すそわきがそのものが体にとって悪いというわけではないものの、体臭に対して敏感であることが多いことを考えるとすそわきがになるということはできるだけ避けたいところでもあります。

またすそわきがになってしまった場合はしっかりとわきがケアをしていくことが肝要であり、これについてもその人のわきがの状態などによって変わってくる部分があるので柔軟に対応していくようにしましょう。

すそわきがのニオイを感じる理由

すそわきがに限ったことではなくわきがというのはそもそもニオイがきついというわけではありません。

汗そのものについてはそこまでニオイがあるというわけではなく、どぢらかいというとニオイが衣類などに付着してしまうことによってさらにニオイがきつくなってしまうというのが実際のところです。

そのため、衣類の素材などもニオイの程度に影響してくる部分になるのですが、しっかりケアをしていればニオイを抑えることができるので状態をしっかり考えてケアをしていくように考えましょう。

すそわきがに有効な下着の交換

すそわきがになっている場合にニオイが出ているのは汗のニオイではなく下着からニオイが出ていることは少なくありません。

そのためニオイを減らすためには下着の交換を定期的に行っていくことが有効な方法であり、これをすることによってすそわきが対策としてだけでなく衛生面としてのメリットもあります。

定期的に下着を変えることが面倒だと思う人もいると思いますが、すそわきがのニオイを周囲の人に感じてしまわれることに比べると定期的に変えてすそわきが対策をしていることの方がメリットは大きいように思います。
すそわきがの原因を知ること
すそわきがの原因についてはいろいろあり、生活習慣などが影響していることもあればまったく影響してないこともあるので一概には言えないところもあります。

いずれにしてもすそわきがというのはきついニオイではあるものの、それが起こっているからと言って病気になっているというわけではないので間違った対策をしないように気を付ける必要があります。

すそわきがの対策をするために下着に気を付けることはもちろん大切なことだと思います。

しかし、直接的なケアを考えるよりそれ以上に原因を知ることの方が大切だと思うので原因の把握をしていくためにも必要であれば病院などに通ってからケアをしていくということが大事なことだと感じます。

性病とは違う?すそわきがのニオイ

デリケートゾーンのニオイが気になっている方の中には自分のニオイはすそわきがによるものだと思い込んでいる人もいるかもしれません。

確かにデリケートゾーンに近い部分でなおかつきつめのニオイが出る場合として考えられるのはすそわきがである可能性は高いのですが、まったくわきがの体質ではなくても強いニオイが出てくることもあります。

わきが以外でニオイが出るケースとして考えられるのは性病によるもので、性行為などをきっかけとして発症する可能性については誰にでもあり得る病気で中には死に至るようなものもあります。

性病によるニオイとすそわきがのニオイ
すそわきがのニオイというのはアポクリン線による汗に対して細菌が繁殖するものなので人によってニオイの強弱の差はあってもニオイの傾向というのは大体統一であることが多く酸っぱいニオイになります。

一方で性病に伴って起こるニオイというのは人や病気の種類などによって個人差が大きいのが特徴になっています。

恋人がいる人にとって恋人との体の関係というのもあり、その中で自分が性病であることやすそわきがであると言うことを知られることは怖いと感じる方もいるかもしれません。

ちなみにすそわきがは特に感染するようなことはないのですが、性病についてはニオイだけでなく他人に伝染させてしまうこともあります。

性病の種類とニオイの特徴


すそわきが対策はアポクリン線を除去することで費用はかかるものの比較的スムーズに治療はできます。
でも性病になるとクリームや服薬などによって治療を行っていくのが普通であり、なかなか治療をすることがむずかしい場合もあるので時間が経ってしまう可能性もあります。

性病の種類としてはカンジダ膣炎と言って細菌が原因となって起こる病気があり、これは生クサイ臭いがすることでも知られています。

淋病も生クサイ臭いがする性病として知られていますが、この場合だと膿が出るなどの症状もあるので他の性病との区別がつきやすい特徴などもあります。
雑菌性の膣炎についてもすそわきがとはまた違った特徴的なきつい臭いがするので区別はつきやすいです。

性病にならないために

性病になるということは性行為において衛生面での配慮がないような場合も多く考えられます。

パートナーとの関係性を深めるということやコミュニーケーションを図るという意味もある性行為ですが、やはり性病になって臭いで相手を悩ますことがないようにすることはマナーです。

すそわきがよりも治療がむずかしいことや伝染のリスクが高いということもしっかり認識して対応しましょう。

すそわきがのニオイは自分では気付きにくい!

自臭病と言う病気を知っている方も多いのではないでしょうか。
この病気は名前の通り自分が臭い病気のことですが、実際にクサイというわけではなくあくまでも自分がクサイ人間であるということを思い込んでいるにすぎません。

 

これだけ聞くと発症しても影響がなさそうな気もするのですが、実際に自臭症となっている人は自分のニオイに対して過剰に反応して周囲に影響を与えてしまっていることもあります。

 

すそわきがのニオイのレベル

いろいろある体臭の種類の中にすそわきががあります。

 

すそわきがによって起こるニオイというのは主にデリケートゾーンとなりますが、この部位は鼻からの距離が比較的遠いので顔の近くから出る体臭と比較すると自覚症状があることもあります。

ただし、ニオイがしているということは分かってもニオイの程度がどれくらいになっているのかというのは分かりにくいところもあります。体臭にはさまざまな種類があるので体臭の種類で異なるニオイの性質というのもしっかり認識しましょう。

 

人間の嗅覚

すそわきがのニオイの程度が分かると対策についても見えてくるものがあります。
しかし人間の嗅覚には慣れというものがあるのでこれが邪魔をすることがあります。

 

嗅覚への慣れというのは例えば自分の家について自分がそこまでニオイのする家ということを感じることはないと思います。
でも他人の家に行くとニオイが気になることを経験したことのある人は多いと思います。

 

これが嗅覚の錯覚であり、決して自分の家からニオイがしないというわけではなくニオイに対しての耐性がついてしまっていることが理由としてあります。

 

すそわきがに気付いた場合

自分ですそわきがのニオイに対して意識してないのであれば当然ながらすそわきがの対策をすることはむずかしいと思います。最終的には他人からニオイを指摘されることによって自分がすそわきがであったということに気付くようなケースも少なくありません。

 

すそわきがであることがいけないというわけではありませんが、気になるのであればなるべく早い段階からしっかり処理をして対策をしたいと思うのが自然だと思います。

 

わきがを改善するための方法にはいろいろあるのでどのような方法でわきが対策をすることがベストなのかというのも考えるようにしましょう。

 

また、親が子供のすそわきがに気付いたように身近な人のすそわきがについてはその人がわきがの宣告をされることによって受けるダメージなども考慮してから説明してあげることも後の事を考えると考慮してあげたいところだと思います。


すそわきがのニオイ確認方法

「なんとな〜く、アソコが臭い気がする…」「トイレに入ると、お股からイヤなニオイがするような…?」あそこのニオイか分からない、もしアソコのニオイであればどれくらい臭いんだろう?!

気になり始めると止まらないですよね。でも、いくら気になるニオイでも、アソコを直接鼻でかぐのってかなり身体が柔らかくないと難しいです。座って、前屈の姿勢になって嗅いでみるにしても「そんなところまで鼻はつかない!」というひとがほとんどでしょう。

あそこのニオイをチェックする姿勢で、おすすめなのが仰向けです。
床にぺたんと寝て、足とお尻を持ちあげましょう。つま先が頭の上にくるくらい、ぐっとお尻を持ち上げて、手でささせると、股間は限りなく鼻に近づきます。
ヨガのポーズでいう「鋤(すき)のポーズ」になって、股間をかいでみるのです。

「体が柔らかくないから、そんなポーズはむり!」という方は、実力行使であそこを手でさわってみて、ついてきた粘液をかいでみるといいでしょう。「それもちょっと…」という方に、奥の手としてご紹介したいものが「空気清浄機」です。

あなたは「焼き肉を食べて帰ってきたら、空気清浄機がゴウゴウ音を立てて作動しはじめた」なんて経験ありませんか?空気清浄機はニオイに反応します。
ニオイランプがついていて、臭いと赤色に変わる機種もあります。
つまり、裸でアソコを空気清浄機に近付ければ「くさい」かどうか、空気清浄機が判定してくれるというわけです。

デオドラントクリームなどの効果を確認する際も、つけたあと空気清浄機の前に立ってみれば、機械が公平な判断を下してくれるでしょう。

アソコのニオイは気になる、でもだれかに嗅いでもらうなんて絶対無理という方は、空気清浄機でチェック法、一度試してみてはいかがでしょうか。